株式や為替、先物など様々なマーケット参加者が集まる、投資家・トレーダー達の交流サイト。
ようこそ Guest:  ログイン- 新規登録  
BULL
オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 株・為替・先物フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...

ドル/円、反発余地の限られる展開。ユーロは下値も限定的。

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011-6-20 20:35
kuniko  半人前   投稿数: 26
こんにちは。forexprosのクニコです。
今日は株式会社ワカバヤシ エフエックス アソシエイツ 川合 美智子氏提供の分析をご紹介します。

-----------------------------------------------------
円は、直近の日足が下値を切り上げる流れに変化を生じさせており、反発力が鈍い状態にあります。現状は80.00の下値抵抗を守っていますが、79円台の下値抵抗を試す動きが強まる可能性が高く、80円台での売り場探しで。今週の週足ベースで見た強い上値抵抗が80.80-81.00に位置しており、これを実体ベースで上抜けて越週出来れば、来週以降ドルの上昇余地が更に広がり易くなります。この場合でも82.00-10の抵抗をクリアしない限り、ドルの下落リスクが軽減されません。上値抵抗は80.30-40、80.60-80にあります。下値低億は80.00、79.60-70、79.00-20にあります。

ユーロ/ドルは先週は乱高下しましたが、短期的には1.40台で一旦底打ちした可能性が高く、1.4200-1.4180に強い抵抗が出来ています。1.41割れに損切りを置き、押しは一旦買い場と見ます。売りは様子見か1.4400近辺までの吹き値待ち。

ユーロ/円も113.50-60の抵抗を守っており、114.00以下の突っ込み売りに注意した方がいいでしょう。売りは115.00-20までの戻り待ち。ユーロ買いは様子見か113.50割れに損切りを置き、押し目を一旦買い狙いで。短期トレンドは116.00-20の抵抗を上抜けない限りは“ユーロ弱気”の流れにモカがしません。

ポンド/ドルはトレンドが弱い状態のままですが、直近の日足がタクリ足の陽線で終えていることや、1.6110-20近辺に強い下値抵抗があるので、売りは一日様子見か1.62超えまで引きつけて。買いは1.6100近辺を軽く買い、1.60割れで一旦止めです。

株式会社ワカバヤシ エフエックス アソシエイツ 川合 美智子氏提供by www.forexpros.jp

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

  条件検索へ


各都市の時間
東京
香港・北京
フランクフルト
ロンドン
ニューヨーク
 
トレーダー&投資家コミュニティ「Bull」© 2008 
FXテクニカル分析入門 - FX入門 - FXテクニカル検証 - 資産運・マネーの知恵袋